2016年01月29日金曜日
日経平均 17,518.30 前日比+476.85(+2.80%)

20160129.png

日銀の新しい金融緩和は意外性を持って受け止められているようだ。初のマイナス金利導入に必要とあれば「量・質・金利」の3次元金融緩和。評価は分かれると思うが大型株にしてみたら、一気に円安に触れたので決算までにやってくれてありがたい。なにやっても叩かれそうな中でおれ的には日銀はベストを尽くしたと褒めてやりたい。

今日はまずはダメなところで。

東証一部寄与度2位のファナック(6954)?や元日本オラクルと双璧の伊藤忠テクノソリューションズ(4739)?NEC(6701)?が暴落しているのは糞決算を嫌気して。

ファナック(6954)?はファクトリーオートメーションという工場自動化の分野で産業ロボやセンサを売ってる会社。中国需要の低迷を理由に見通しを引き下げた。コマツ(6301)?などは早くから中国で機械が売れなくなっていると言っていたから意外な事でもない。

伊藤忠テクノソリューションズ(4739)?の糞決算は調子がかなり悪い。株価で日本オラクル(9719)?SCSK(9719)?に大差をつけられてみっともない。出遅れて自動運転車やITSの大口受注も新興ITに取られて出番ない感じだな。

NEC(6701)?はERP以外が全セグメント減益。「NECの15年4~12月、純利益98%減 官公庁向け振るわず」ということで、政府の需給に流されるから個人は予想しづらい。

OATアグリオ(4979)?は農薬と肥料の輸出始めましたTPPでガンガンいこうぜな会社。掲示板が閑散すぎて怖いのだが、大和証券の担当者はなにをしているのか。なぜこれに注目したかというと、甘利辞任で急落しているTPP銘柄を調査していたから。

ZMP関連がとくになにもないが、また下がってきた。今日の売りは金融緩和関連銘柄を買うための資金の移動か。フューチャーベンチャーキャピタル(8462)?は12月21日の1671円をブレイクしてないのが救い。

サイバネットシステム(4312)?が安寄りしたら、サン電子(6736)?スターティア(3393)?が一気に崩れた。VRとARって株価が連動しているが、用途も技術的にも全く違うからな。

祝・追加金融緩和ということで恒例の金融緩和恩恵銘柄がやってきた! 具体的に言うと不動産・証券・サラ金が森ごと買われて大幅高!!

なぜか金融緩和は有利子負債が多い会社やボロ会社ほどよく上がるという言い伝えがある。

値上がり上位のプロパスト(3236)?アルデプロ(8925)?ファンドクリエーショングループ(3266)?ラ・アトレ(8885)?エー・ディー・ワークス(3250)?とか、カタカナネームでいかにもな感じするよな。

当然いかにもなんだがな。プロパは民事再生法1回、アルデはゼクスが倒産したとき危篤を経験、ファンクリはJASDAQで株価2桁だったということでお察し、ラ・アトレも継続企業の前提に重要な疑義の経験株、エー・ディー・ワークスはライツ・オファリングという新感覚の株券印刷を流行らせたやつだ。

レーサム(8890)?ケネディクス(4321)?いちごグループホールディングス(2337)?サンフロンティア不動産(8934)?は新興都心不動産として異次元金融緩和でテンバガーしたやつ。追加金融緩和に誘われて、久々の出番となった。

不動産やREITはなんでも大上げしているので、書けることも少ないが気になる動きを少しだけ。

大型株の東急不動産ホールディングス(3289)?がストップ高したのは、追加金融緩和で渋谷再開発が後押しされるとの思惑らしい。三菱地所(8802)?が大きく上げているのも丸の内の大地主で、丸の内の再開発。住友不動産(8830)?は山の手線回りを手広く再開発だそうだ。

値上がり率37位の平和不動産(8803)?は去年の秋に日経225から除名された負け組の兜町の不動産屋。証券会社ゆかりの地ということで買われた。

アパマンショップホールディングス(8889)?のマイナス引けはなんだ。異次元金融緩和よりもさらに東京都心不動産に集中していることから、都心一極集中がさらに進むとの見方かもしれない。

アイフル(8515)?オリエントコーポレーション(8585)?Jトラスト(8508)?は異次元金融緩和の人気銘柄だったが、今日は量的金融緩和でなかったためか、比較的、値が重い動きとなった。でもマイナス金利の恩恵銘柄と思うけど違うのか?

アルチザネットワークス(6778)?が3日連続のストップ高。モバイル通信の次世代規格「5G」の普及が材料だが、自動運転車の常時インターネット接続車に使われる回線との思惑らしい。5G関連は、自動車が通信基地局のようになるようなイメージで上がっているようだ。ちなみに蒸し返しで2014年の6月に大相場になっている。進歩に関する大きな材料は出ておらず、なぜ3連でストップ高したのかは不明。

http://kabutan.jp/stock/news?code=6778&b=n201405300069

岡本硝子(7746)?は自動車ミラーレス化のHUD用のレンズを量産化銘柄とモーニングスターのコラムのような記事で紹介されて上げたらしい。

フマキラー(4998)?が大上げしたのは海外で蚊の媒介するジカ熱の流行が見られることから。一時期に流行ったエボラっていつ収束したのかね。中国の脅威であるはずのPM2.5はどこへ行ったのか。煽りたいだけで一過性と思うけどな。

コカ・コーラウエスト(2579)?が大きく上げているのはSMBC日興証券の格上げ。なぜ大幅下方修正のタイミングで格上げしたのかはよく分かんないがな。それにしてもコカ・コーライーストジャパン(2580)?とチャートを比べてみたら、なぜ西と東でこうもチャートが違うのか。同じようなものを売っているのに、理由はわからないが西のほうが圧倒的に調子が良い。

ブルボン(2208)?は単元単位の変更と株主優待の変更で上げてる。上場から60年以上たっているのに、なぜ今まで1000株単位だったのかは大いに謎。

ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング(7169)?ウェブクルー(8767)?を買収した会社。材料は自社株買いらしい。テレマ保険とは、走行距離や、運転技術の巧拙によって保険料が変わるテレマティクス保険。自動運転車で失業しそうだからウェブクルーを買ったんだろうか。

マツダ(7261)?が7%以上も上げているが、これは元ボロ株。100円割れで倒産しかかっていて、増資かなんかやって再建中に運良く円安が来て助かった。もう少しでロードスターがなくなるところだったんだぜ。その経緯から円安には強く反応するようだ。


添付ファイル: file20160129.png 1件 [詳細]
[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS