2016年02月02日火曜日
日経平均 17,750.68 前日比-114.55(-0.64%)

20160202.png

雑貨屋ブルドッグ(3331)?が値上がり1位。アクサスHDの完全子会社となり上場廃止らしい。戌年銘柄まで持たなかったか。IRにある「いわゆるテクニカル上場」という文字がじわじわくる。糞株たたんで再出発をテクニカル上場と言い換えるなんて。経営不振状態の上場企業だから裏口上場すれすれなのにな。

http://www.z-bulldog.co.jp/cms/pdf/ir/2016/20160201-2.pdf

雑貨屋ブルドッグは静岡県の浜松市の会社だが、アクサスHDは四国の徳島本社の会社らしい。そもそもどうやって知り合ったのか不明すぎる。苦い雑貨屋ブルドッグをオブラートに包んで買わす作戦にしか思えん。

2日ストップ高のアンジェス MG(4563)?の材料は遺伝子治療薬らしい。2月1日付の日本経済新聞に記事が掲載されたのが材料。この銘柄はライツ・オファリングに手を染めたバイオ銘柄で糞株の仲間のイメージ。

銀行はとりあえず反発したものの実体に悪影響が出るのは確実のようだ。だって悪くなる自覚がないなら急ぎ足で普通預金・金利引き下げなんてやる必要は全然ないし。つーかこんなに早くやるなよ、狼狽しすぎだろ。「現時点で」割安であることは間違いないので博打するなら自社株買い狙いで引けだけ買っておくというのはアリかもな。

http://www.asahi.com/articles/ASJ2154JPJ21ULFA01V.html

東ソー(4042)?の強めの下げが気になる。理由はモルガン・スタンレーの格下げと、昨日のトクヤマ(4042)?の大下げに絡んで仕掛け売りが入ったらしい。三井化学(4183)?も同じ時間に大下げしている。急な社長交代の発表も理由にあるかもしれない。年初に挨拶し一緒に頑張りましょうと言ったトップがわずか1ヶ月で退任というのはよくない。先に交代して新年度は新社長に挨拶させればよかったのに。

アルミ電解コンデンサーで一波乱起こっているようで日本ケミコン(6997)?が酷い赤字決算を理由に売られた反面、エルナー(6972)?太陽誘電(6976)?の販売網を通じて10月から販売すると発表し大上げしている。

本日は原油安もあってか一服を挟んで高安まちまち。上げ相場でよく見られる落ち着いた調整で銀行セクター以外に安値銘柄に不安な要素はない。

上場来高値更新のマルハニチロ(1333)?は一昨年マルハニチロホールディングス(1334)からマルハニチロ水産がテクニカル上場したもの。業務用特化の極洋(1301)?と冷凍食品特化の日本水産(1332)?を合わせて日本の水産の御三家とされる。これだけ上げている理由は売り長だからかね。

寄らずのストップ高のフュートレック(2468)?アドバンスト・メディア(3773)?を相方に持つ音声認証の会社。ライセンス契約の利用許諾料で大幅な上方修正をしたらしい。2014年5月の減益決算を考えると、1社の需給で大赤字と大黒字を行ったり来たりしている。社員は仕事が入れば分かるだろうし、サイダーを握っている人に好き勝手されやすい株なのでおれは買いにくいな。

みんなのウェディング(3685)?はクックパッドお家問題のとばっちりで下げていた株。今日の動きは底値を固めて戻りを試すチャートだ。中国不安とクックパッド不安と海外原油安で日本の結婚式場に何があったわけでもねぇからな。

婚礼といえば東天紅(8181)?はパンダ関連銘柄で上野動物園ネタで上げた。これと精養軒(9734)?は上野パンダ銘柄で、客寄せパンダの動向に株価が左右される。

https://shikiho.jp/tk/news/articles/0/103243

インベスターズクラウド(1435)?は久しぶりの当たりIPOで主幹事はSBI証券。SBI証券はベステラ(1433)?の副幹事でもあることから、不動産値嵩の当たり発掘がうまい感じがしてきた。

なぜかバイオの地合いが良いようでアキュセラ(4589)?カイオム・バイオサイエンス(4583)?総医研ホールディングス(2385)?シンバイオ製薬(4582)?DNAチップ研究所(2397)?デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(4576)?ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(7774)?などが大幅高。

そろそろ上市に向けて具体的なものが出ないと2020年に間に合わないからな。今年こそはやってやる!という意気込みだろうか。

こんな時期だが蚊が襲ってきたな。ジカ熱は妊婦に感染するとお腹の赤ちゃんが脳障害になるらしい。これはヤバイというニュースが駆け巡っている。厚生労働省も日本脳炎の怖さは経験しているので、撲滅に余念がなく本腰で取り掛かろうとしている。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20160202-OYT1T50082.html http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160202/k10010393911000.html

そういうわけで蚊に対する物理的なディフェンシブ銘柄が大上げ。アゼアス(3161)?は蚊に対する防護服。日本エアーテック(6291)?は蚊帳のような防護カーテン。ニックス(4243)?は防虫網戸らしい。

日本エマージェンシーアシスタンス(6063)?は金曜に上方修正した銘柄。アシスト・カード社と提携して中東に注力した現地医療アシスタンスをやっている。中東の病気の流行状況や行くべき病院と支払いの代理をサポートする他、救命士がいて、被ばく患者のレスキュー法や防護服・放射性物質を計測するサーベイメータの取り扱い方法まで教えてくれる。ジカ熱の危険地帯もこれで安心かということで買われたようだ。

http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/about/info/news/news1983.html

ドリコム(3793)?のストップ高は、広告ネットワークDreeVee?(ドリービー)累計視聴回数が2億回を突破して赤字体質が改善されるのではないかという思惑らしい。12月単月での黒字化に成功とのことだが、主力はスマホゲームのフルボッコヒーローズと、きこえ~ごという英会話アプリになっているようだ。

リスクモンスター(3768)?は名前が危険極まりないが配当も優待も良い銘柄。東京商工とは経団連と経済同友会と並ぶ日本の三大経済団体の一つで、この株はアベノミクスがなかったようなチャートをしているが、販路が決まっていて成長性がないので上がりづらいみたいだ。今日の上げは銀行がマイナス金利で投資先発掘のため、企業の信用調査をするという思惑のようだ。

値上がり率61位の神戸物産(3038)?六甲バター(2266)?と一緒にTPP関連銘柄として上がっていた銘柄で業務用スーパー。TPPなんてありませんでした株に戻ってしまっていたのか。


添付ファイル: file20160202.png [詳細]
[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS