2016年03月30日水曜日
日経平均株価 16,889.02 前日比-214.51(-1.25%)

20160330.png

日経平均、米利上げの見送り発言で一気に円高に振れて下。GPIF、16000円台で終わったら、1月から3月の成績、大丈夫じゃなさそうで心配だな。

メドピア(6095)?のストップ高はMRT(6034)?に引っ張られているようだが、MRT(6034)?は遠隔医療ポケットドクターでメドピア(6095)?は医師向けコミュニティサイト、前者は患者から儲ける、後者は医者から儲ける、利益構造がぜんぜん違うからな。材料も出てないし、仕手化してしまったんだろうな。

Gunosy(6047)?が謎の大上げをしているが、日本インタビュ新聞によると明日上場のPRタイムズの大相撲でいう「太刀持ち」「露払い」役のようになり前人気が広がったらしい。んなもん知るかよ! 大相撲なんて今時じーさんばーさんしか見てないぞ。おい株で説明しろよ!

プレスリリースのソーシャルワイヤー(3929)?が上がっているのはそれでだろうが…。調べてみると「太刀持ち」「露払い」とは横綱に付き添い先導して土俵入りすることみたいだ。

土俵入りといえば2014年8月に土俵入りしたポンツー(9424)が土俵売りされてるがどういうことだろう。土俵入りした日から下げが始まり、2年たたずに株価1/5になっているが「土俵入り」は株を蝕む恐ろしい闇の儀式だな。

http://www.j-com.co.jp/news/1406.html

そもそもGunosy(6047)?はキュレーションだから、キュレーションが先導して横綱のプレスリリースが土俵入りするとか、まったく意味がわからないし、先導役は親会社のベクトル(6058)?でよかったんじゃないかと思う。

はてな(3930)?が後場に出た材料でストップ高だが、ソニーとの協業の材料が出たらしい。昨日の上げはお漏らしか・・・あるあるすぎて辛い。ソニーとニュースサービスや広告商品を開発ってGunosy(6047)?の競合他社が来てしまったな。Gunosy(6047)?はてな(3930)?の時価総額2倍以上なら割安と見ることができるが、Gunosy(6047)?が高すぎるだけかもしれない。

アカツキ(3932)?に買い玉ドッカンバトルがやってきて一時ストップ高。さすがドラゴンボールは強かったか。野村のIPOには珍しく、セカンダリーにも旨味のある銘柄になっている。野村のIPO、信頼復活への足がかりになれるかが注目される。後1年は、この価格帯を維持できるといいな。

sMedio(3913)?が大きく上げているが、主幹事は日興、公募2,520円で上場1年で分割抜きで1300円。上場すぐ上方修正した後、1ヶ月もたたず通期の下方修正をお見舞いして、不信な会社ですねということでボロクズのような半額セールになった。やらかし企業なので正直、今日の材料では信頼回復は難しいと思う。

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65821690.html

ノーリツ鋼機(7744)?は胎児遺伝子検査会社を買収で3連ストップ高したらしい。同日にジーンテクノサイエンス(4584)?と資本提携を発表しているが、あれはがん治療の創薬企業でシナジーはない。ノーリツ鋼機(7744)?はバイオ銘柄としては知名度が低いようだが、黒字企業というのが好感されているらしい。

どっかん上がっているメディア工房(3815)?アドウェイズ(2489)?ネットイヤーグループ(3622)?はLine関連で買われたらしい。Line関連になったはずのブレインパッド(3655)?はすっかり忘れられてんね。

ネットイヤーグループ(3622)?Jストリーム(4308)?の上げは、Veevaとパートナー契約を結んだことも材料としてあるらしいが、製薬企業向けソリューションだと日本の企業もいっぱい出しているから、まぁ外資の宣伝だろうな。

ネットイヤーグループ(3622)?株は2011年にシナジーマーケティング(3859)?と一緒にセールスフォースの広告塔として大相場を演じ、セールスフォース社製品の普及に貢献したことがある。そして日本企業のクラウド製品はまたしても敗北した。今回もまた日本企業の製薬企業向けソリューション転覆の前触れかな。

AKIBAホールディングス(6840)?は法人向けドライブレコーダーの案内から、ドライブレコーダー義務化で儲かる思惑で上がっているようだ。


添付ファイル: file20160330.png [詳細]
[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS