2016年09月16日金曜日
日経平均 16,519.29 前日比+114.28(+0.70%)

エディア(3935)?ハイアス・アンド・カンパニー(6192)?が上場ゴール判明して爆死。エディアの主幹事はSBI証券、ハイアスの主幹事はSMBC日興証券。

エディアはスマホゲーム会社だが成長戦略にコネクテッドカーをぶち込んでくる辺り、闇鍋も食らうような焦りがあるとは思っていたけど、このような急減速は結構意外だったな。

萌え系の実態はそこまで悪いのか。エロゲから全年齢なギャルゲ業界、大手のアルケミストでも倒産してるけど、スマホでも活路なさそうだ。

業界壊滅で心配なのは、大量のギャルゲ絵師、雇用どうすんだろね。アニメーターでもそうだけど、お絵かき廃人で絵以外に何もできない人がいっぱいいて、逆境の中、その人らに飯を食わそうとしていたのは、ある意味で立派なこと。

まだオルトプラスやガーラやアクロディアのような死臭は感じないから立て直せると思うが、今出ている蒼の彼方のフォーリズムではちょっと弱すぎる。円盤、初動1000枚のIPなんて、客がじゃぶじゃぶ課金するわけ無いだろ。まだオリジナルタイトルのほうがマシだ。

ハイアス・アンド・カンパニー(6192)?はエルシーエーHDの後釜として立派に逆成長しているようだ。エルシーエーHDの八賢者の施行の叡智がつまった業務パッケージ、液状化対策のHySPEED工法が注目されたが、結局は赤字でしたな。

値上がり率1位はオルトプラス(3672)?。ゲームのカスタマーサポート、AI活用して対話システムを開発開始でストップ高まで上げた。

いらないしそもそも無理じゃないかな。ゲームはゲームごとに仕様が大きく違うので、そのゲームに精通していないと、ちゃんとした受け答えは出来ないし、ゲームのカスタマーサポートに届くのはほとんどがバグフィックスと要望。質問をけっきょく開発部に丸投げするのに、なぜオルトプラスに大金を払わねばならないのだ。そこら辺のゲーム好きニートでも雇ったほうがいいよ。無視しておっけー。

メンバーズ(2130)?はクライアントとの取引が堅調に拡大し期初の想定を上回るとか言って、減益から増益に修正しストップ高らしいが、まぁ仕手に仕事もらっただけだろうな。チャートがバッサリ切れてるけどかつてのテンバガー銘柄で、安値停滞中。

ジャパンディスプレイ(6740)?はiPhone7の思惑が高まり上げてしまった。たしかにこれiPhone7関連ではオンリーワンだ。倉元製作所(5216)?と違って、ちゃんと設備投資も進んでいる。

しかし上場ゴールの大本命で株があまりに下がってる他、韓国サムスン電子が有機ELパネルの生産設備拡充に7200億円を投じて、アップルのスマートフォン向けの設備を作るが、かたやジャパンディスプレイは貧乏なので1/10以下の500億円しか投じられず脱力気味で頑張るそうだよ。

全世界で大苦戦中のiPhoneが日本では善戦しているが、別にそれは日本製のモニタだと思われているわけではないはずだし代わりはシャープとかいるし。夢もロマンも欠片もないすさまじく萎える株だな。

環境管理センター(4657)?が豊洲盛り土問題でストップ高。リファインバース(6531)?は日本インタビュ新聞の言葉を借りれば、豊洲盛り土問題でエンバイオと交代で上げたのかもしれないが、仕手に改造されただけかもしれない。沈黙していてなにがなんやらさっぱり分からない。

日本一ソフトウェア(3851)?は東京ゲームショウにボス級のモンスターすら買収して味方にできるプリンセスは金の亡者というプレイステーションVITA用ソフトを発表して大きく上げてしまった。日本一の良くない部分だな。日陰者にインディーズゲームを提供したいなら、子会社でも作ってブランドを濁さないようにしたらどうなんだ・・・。

銀行系がマイナス金利拡大を織り込んでリバったらしいが、なんで決まる前に織り込みにかかってるんだろうな。

キャリア6198()?サイボウズ(4776)?は働き方改革銘柄として上がっているようだ。待機児童関連が持たなかっただけに、あまり期待はしていない。

大興電子通信(8023)?は疑義解消で四季報に見直されて、良いことを書かれたのが上昇理由のようだ。普通の見直しというより仕手っぽい動きに見える。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS