2016年11月30日水曜日
日経平均 18,308.48 前日比+1.44(+0.01%)

値上がり率1位は黒田精工(7726)?。金型内接着積層工法 "Glue FASTEC"を用いて製造したモーターコアが、最先端の環境対応車に相次いで採用とのIRでストップ高。

値上がり率2位の21LADY(3346)?はシュークリームのボロ株。中国のLTP社と業務資本提携、ついでに僅少であるが市場内で株を買ってくれるとのIRで上げた。なお相手方の資本金は900万円、事業開始から間もなく実質的に休眠状態。とかぶっ飛んだ内容が書かれている。個人の自由業以下じゃねーかよ。糞株、おめでとうございます!

アデランス(8170)?は620円でMBOなのに上げてしまった。おれも空売り説に一票だな。空売り返済買い注文を踏み上げるタイプの殺人アルゴを仕舞い忘れていたんじゃねーかな。空売りは返済をカンニングされるため、指さないで成り行き買いでぶつけるのがいいのかもしれない。

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65729630.html

アズジェント(4288)?はコネクテッドカー やIoT機器に対するサイバー攻撃を防ぐAutonomous(自動・自立型)セキュリティ製品取扱い開始~Karamba Security社と販売契約~とのIRでストップ高。

エボラブルアジア(6191)?は東証1部への市場変更に向け主要株主の株式売却のIRで大きく上げた。筆頭株主売りも理由が良ければ大きく上がるようだ。

オーミケンシ(3111)?はじーさんのような仕手株なので、じーさんの筋肉痛のように、昨日の鶏インフルエンザのニュースが1日遅れて大きく上がってしまった。

サイオステクノロジー(3744)?はネットで公開されているオープンソースコードを利用して業務システムを格安で作ってくれる会社。今日は人口知能銘柄と言われて上がってしまった。ネットで取ってきて格安で人口知能の時代なんだな。

メタップス(6172)?は定款変更を思惑視して上昇。四季報オンラインはフィンテックに参入かと書いているが、元々フィンテックだったと思う。経営コンサルティング業、不動産の売買、賃貸借、仲介・斡旋、鑑定評価及び管理業務って書いてあるな。

フューチャーベンチャーキャピタル(8462)?はZMPに53%出資とか言われて大幅高。 53%だと子会社になってしまうがどういうことなのか。FVCの持つZMP株は24万株は(5.53%)だが、FVC自体は126万株(53%)で後は子会社か何かが持っているということだと思う。これはたぶん情報源の書き方が悪いだろう。

アプライド(3020)?は四季報サプライズ銘柄に選ばれて急騰した。これは四季報の流布だな。

フード・プラネット(7853)?が上がっているが、引け後に到着したのは決算提出再延期だった。提出延期関連ではモジュレ(3043)?が9月30日に退場しているので、フード・プラネット(7853)?もお迎えが近いんじゃないかなと思う。YAMATO時代の債権者破産を申し立てられた社長はもうおらず、正体不明の外国人二人が回している、いかにも怪しい企業だ。

ノムラシステムコーポレーション(3940)?はIPOで主幹事は日興で公募は960円。今日はチャートが良かったせいか上がった。

リボミック(4591)?は理由不明で上がってしまった。たしかアプタマー医療を使ったがん治療に関して研究やってるところ。大赤字なので、そろそろ新株発行を考えているとは思う。

アビスト(6087)?が10%以上も上げている。とくに材料も出ていないがザラ場中に2016年度からGPIFが3.36%も買って大株主になっていることが四季報オンラインで伝えられたようだ。

証券番号がサンキュー、サンキューなのに、ホルダー全員含み損状態のカナミックネットワーク(3939)?がなぜか上がってしまった。社長の保有割合が20.01%まで下がっていたはず。社長だけじゃなく経営陣が総じて売却していると言われている。業態はエヌ・デーソフトウェア(3794)?やワイズマン(3752)を思い出すが、あまりよくもなさそうだ。

まるでクワガタポケモンのような名前の臨床検査薬の中堅メーカーカイノス(4556)?は、MXテレビの株式番組である株雑誌の編集長が注目銘柄として言った途端、ストップ高まで行ったそうだ。優良バイオらしい。たしかに黒字だがバイオとは違ってヘルスケア小型のような気がする。みらかホールディングス(4544)?と一緒なんじゃないか。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS