2017年01月05日木曜日
日経平均 19,520.69 前日比-73.47(-0.37%)

日経平均は小反落だが、前日に狂い上げしていたもんな。値上がり銘柄数は多く、マザーズ指数は2.74%も上げており、中小型に元気の良い株が目立つ。

値上がり率、実質の1位はNVIDIAと高精度地図に関して提携を発表したゼンリン(9474)?。NVIDIA関連では日本サード・パーティ(9474)?が大相場を演じており、投機の対象になったようだ。問い合わせた人によると業務提携でないそうで業績への影響はないらしい。機材を導入しただけとかそんなのかな。

ドーン(2303)?ゼンリン(9474)?のつれ高だが、そもそもドローンやってない。

ITbook(3742)?がストップ高。国がマイナンバーを保険証代わりにしたり、本格的に利用を加速する方針が伝わったようだ。ジャパンシステム(9758)?ラック(3857)?FFRI(3692)?なんかもそれで上げたらしい。

図研エルミック(4770)?、一昨日の日本経済新聞でルネサスエレクトロニクスが運転手のいない完全自動運転のクルマを試作したと発表し寄らずのストップ高。

ちなみにマイナンバーもルネサスも新聞に情報が掲載されたのは一昨日だ。新聞を見ても仕込みが間に合っていることからこれがお年玉なのか?

エディア(3935)?はAI関連として上げたらしいが、ここにはスマホの美少女ゲームと声優カーナビしかなかったはず。ゲームNPCの思考ルーチンがAIなのか…。蒼の彼方のフォーリズム-ETERNAL SKY-はランキングの推移が悪く、下方や特損がほぼ来るはずで今触るのは危険だっと思うが。

銀行から借金して新しい位置座標のなにかを作ろうとしているのは膿が出尽くした後でビッグチェンジ期待で買ってみるのはいいかもな。つーか『マジカルフリック』2016年3月24日、『マギアコネクト』2016年11月30日サービス終了で、ビッグチェンジしないと終わりだぞ?

なおエディア(3935)?の位置座標のなにかもゼンリン(9474)?の地図情報を使うらしく、主要取引先にゼンリン(9474)?の文字がある。やっぱり自治体以外の地図情報としてドーン(2303)?の出番はなくね?

モルフォ(3653)?JIGSAW(3914)?グレイステクノロジー(6541)?などマザーズの大型が強い。

テセック(6337)?は雑誌で有名投資家が買っていることが判明して大きく上がってしまったらしい。2015年1月の飛び抜けて出来高の多いところは下方修正だったようだ。今日の下げで奪還した感じだな。

メディカル・データ・ビジョン(3902)?は上げている理由はよくわからないが、「メディカル・データ・ビジョンの岩崎博之社長に事業の特徴と展望を聞くという記事」があり、2017年からは、リアルデータ投資への回収に入って行きますから業績の伸びはスピードアップできると思いますと答えていることから、この後の業績は期待できるだろう。

アストマックス(7162)?はYjamプラス!の運用開始が好感されて大幅高。ただし新興をやってなかったのか今日は下げで額面を割れてしまったようだ。

9731116C 投資信託 Yjamプラス!
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9731116C

データセクション(3905)?はビッグデータ株ファンドがそろそろ額面に帰ってきそうで上げたのかな。 去年の8月から運用を開始して現在9,872円らしい。日経平均やTOPIXよりも成績が大きく悪いなんて、AI投資も難しいようだな。

今日はAI関連銘柄と呼ばれるものが数多く動意しているが、ぶっちゃけ、どれ買ったらいいか分からない感じだな。これら本当にインダストリー4.0に進展するのか?

気になるのはロゼッタ(6182)?だろうか。開発延期の顧客企業別のテイラーメイド自動翻訳システム「T-4OO」の発売予定が2017年の1月だ。

東テク(9960)?は東証二部昇格祝いの上げらしい。この業績で今までなんでジャスダックにいたのだろうか。

ユビキタス(3858)?sMedio(3913)?は、携帯3社 IoT用の電話番号「020」提供へってニュースで上げたらしい。いや、O2Oってマーケティング用語でIoT違うし。むかしenish(3667)?が本腰を入れたこともあったけど、ネットゲームなど使ってリアル店舗へ足を運ばせる施策だ。101にすればよかったのに。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS