2017年04月03日月曜日
日経平均 18,983.23 前日比+73.97(+0.39%)

値上がり率1位はIPOのバイオ銘柄ソレイジア・ファーマ(4597)?グリーンペプタイド(4594)?に続くみずほ主幹事のバイオ銘柄だがIPOマネーゲームの対象となりストップ高した。マザーズの売買代金で1位だったそうだ。一方でマザーズ指数は反落で、去年調子の良かったグリーンペプタイド(4594)?は大幅安で安値を取っているな。

オービス(7827)?は時価総額低位の株だが、広島県で建設中の木材工場が補助金の交付決定で特別利益でストップ高した。

ジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538)?ソニー(6758)?の創業者の発酵食品屋でアスラポート・ダイニング(3069)?が糞株これくしょんして筆頭株主になったところ。ミハイル・ジョウダンがリアルの付き合いで商品をもらった感謝から、ここの株を気乗りしない感じで買っていたこともある。

クールジャパンの食品部門だとか、TPPで日本食を海外に売るとかで上がったこともあったが、ずっと往って来いでアベノミクスなんてなかったチャート。今日は食品値上げのニュースで上がってしまったらしい。

ソルガム・ジャパン・ホールディングス(6636)?は、タイやメキシコでスーパーソルガム種子販売に関するリリースで大幅高したらしい。増資引受先のセシェール共和国の謎の投資会社が大物仕手筋のダミー会社と兜町界隈で噂になった時に買っていれば儲かっていたのか。そんな怪しい噂に乗るのは無茶だろう。ババ抜きを掴ませて計画倒産の可能性だってあったからな。

川上塗料(4616)?はロシア関連だが後場に上がった理由がよく分からない。リンコーコーポレーション(9355)?も噴いているし、ロシアには違いないと思うのだが。ウルフ村田の買い煽りだという説があるが、ネットの検索でヒットしないし、いちいち見に行くのもめんどくさい。

RSC(4664)?が一時ストップ高だが。東京オリンピック警備費用の一部国が負担のニュースがあったそうだ。なぜ読売新聞朝刊に後場から飛びついたのか謎だが、上げる人が寝坊したのだろうか。

星医療酸器(7634)?は出来高400株で大幅高。居宅介護支援事業所及び訪問看護事業所開設のお知らせ【あしつよ王子、星医療酸器訪問看護・リハビリステーション王子】が材料だ。

桜井製作所(7255)?は今日から上限2万株の自社株買いで一時ストップ高。発行済の0.5%(上限1000万円)ってカネ持ち個人レベルでインパクトもないけど、なんでストップ高にタッチしたんだろう。仕掛け筋が自社株買いの上限以上をお買い上げしストップ高って会社もびっくりしただろう!

アルファポリス(9467)?は小説家になろう原作の異世界転生ゴブリン下克上小説のスマホゲームという珍妙なものを仕掛けて理解されず爆死で下がっていたが、小説家になろう原作の異世界でカフェを開店しました。 を原作した女性向け異世界トリップもの異世界カフェ運営のスマホゲームでリベンジを狙い事前予約状況が良好なことで大幅高。

ゴブリン下克上も事前20万で悪くなかったのに爆死したし、今回の20万もどうせ盛っているのだろ? Twitterのフォロワー数とか怪しい。事前予約が集められるほど一般人が理解できるテーマじゃないことに気づいてくれよ!

秋川牧園(1380)?が買われているが、優待関係でしか動かない銘柄だ。優待落ちの大陰線が凄い。優待取りで上げていたから仕方ないのだろうけど、3500円の優待落ちで5万円分も下がったらわけがわからねぇよ。10箱追加で送料込みじゃねーかよ。矛盾を埋めるために買い上げられたようだな。

日本電子材料(6855)?はタワー投資顧問の大量保有が明らかとなり大幅高。イナゴタワーのタワーはタワー投資顧問のタワーで、タワー投資顧問は殿様イナゴなのかもしれない。

ヴィンクス(3784)?は感性を学習するパーソナルAIプラットフォーム「SENSY(センシー)」を提供しているカラフル・ボード(東京都渋谷区)に出資したと発表し大幅高した。

大幅高のフルテック(6546)?は自動ドア開閉装置の販売・施工・保守やステンレスサッシの会社でIPO。主幹事は野村で公募価格は600円。3Dセンサを用いた非必要な無駄開き防止の次世代自動ドア・e-セービングドアに注力がどうでるか。電気を使わない自動ドアとかなら面白そうだったんだけど、この会社じゃないみたいだ。

マツモトキヨシホールディングス(3088)?は内需日用品の大型株として、食料品や家庭用紙製品などで値上げ相次ぐ流れから買われてしまったのかな。すでに仕入れているものは値上げとの差額がそのまま儲けになるのか?

今年の正月にのちにブタザイルと呼ばれる謎の億トレーダーが投資家オフ会でテンバガー候補として挙げたUMNファーマ(4585)?が債務超過による上場廃止に係る猶予期間入りでストップ安。推奨から4ヶ月で株価約4分の1って…テンバガー候補は逆にもすごいな。

UMNファーマ(4585)?はバイオ株だから、なんちゃってスマホゲーム株のアクロディア(3823)?みたいに、どこかの焼肉屋とか買収してエア増資するわけにはいかないし、アマテラス製薬、アピ及びヤクルト本社と契約解除になってて本業の事業存続も非常に困難。今までは立派な工場を担保にやりくりしてたが、工場で作る予定だったインフルエンザワクチンが業務提携解除で流通させられなくなって、増資調達の資金用途変更で運転資金にして、その上で債務超過ってことは仮に工場が売れても返しきれないから終わってんね。ここから復活出来たら漫画の域でドラマ化決定ものじゃねーの!

あとは三田証券増資売り(サクラダの破産直前と同じ手法で計画倒産警戒)のアンジェス MG(4563)?や、アキュセラ・インクから臨床試験失敗で糞株必殺・社名変更&三角併合、売上高0円しかも40億の赤字予想で再上場の窪田製薬ホールディングス(4596)?とか、一つ歯車が狂うだけで倒産寸前に追い込まれるから要注意だし、基本的に赤字バイオはそんなのばっかだから、馬券か宝くじのようにハズレは紙切れと思わないとな。

遠隔医療ポケットドクターのMRT(6034)?が下方修正で激下げ。まるで赤字化したような下げっぷりだなと思ったら、ギリギリ赤字化はしてなかった。非上場企業の株式会社メドレー株でぶっこいた上に売上高も未達だったらしい。

定期非常勤の売上高が、社員の増員及び営業体制の強化が遅れたことが売上高未達の原因って、遠隔医療ポケットドクターは人員不足で厳しいのか? 国際会計基準(IFRS)導入 に係る初期導入費用及び企業買収に係る費用等の臨時費用の4000万は悪いことでもない気がするが…。

フュートレック(2468)?は音声認証の銘柄だが今日はインサイダーで下げたみたいだ。NTTドコモなどとの業務提携や業績の上方修正に絡み、インサイダー取引を行ったそうだ。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS