2017年05月02日火曜日
日経平均 19,445.70 前日比+135.18(+0.70%)

さいきんストレスのせいかコーヒー飲みすぎたせいか調子が悪くなり今日は病院行ってたんだ。案の定、食道が荒れてて、連休明けにも胃カメラ飲んで精密検査したほうがいいと言われてブルーになって帰ってきたけど、北朝鮮のミサイル嫌気せず、日経平均や新興株が元気で気分が晴れて良かった。ゴールデン・ウィークに良いサプライズだね。

北朝鮮の地政学リスク、急ピッチで日経平均が世界株式を無視して1000円も下がり、それ以上のペースで新興が急落しまくった時は、すごいイライラしていて、日本株は世界一のボロマーケット・いっそ戦争が始まったほうが出尽くしで上がりそうなんて言ってしまった記憶があるけど、良心のある機関投資家による水準訂正、北朝鮮のいじめに屈しない力強い日本が生きてて良かった。

値上がり率1位は明治機械(6334)?。会社設立の1925年は大正14年、ギリギリ明治じゃねぇやつ。2017年03月07日火曜日にもストップ高で値上がり率1位を取ってあるけど、その時の材料は1971年から46年ぶり復配という、とてもジジ臭いものだった。

今日の材料は、太陽光発電所ディベロップ事業を開始とのこと。ディベロップってソフトウェア業界だと開発者みたいな意味だけど、明治機械がやろうとしてんのは、遊休地などを購入して、太陽光発電所を建設し、土地付き太陽光発電所を売電による高利回りが見込める投資物件として、6月から一般投資家に分譲販売するのだそうだ。

一昨年、群馬で突風による太陽光発電の大壊滅があって、ちょうどその頃ウエストホールディングス(1407)?が群馬県で太陽光発電施設を作っていて、群馬の突風による太陽光発電の壊滅で大きな被害を受けたのではないかと心配されて売られていたが、知人に確認をとったところ、それは他社だという情報だったけど、他社はかなり酷かったみたいだし、太陽パネルはすぐ劣化して出力が落ちるし、個人的にはリスキーな投資商品だと思うが…。

イメージ情報開発(3803)?は新社名をイメージ情報BI株式会社に変更するとかでストップ高。BIって業務IT用語でビジネス・インテリジェンスの事なのに、この会社の俺ルールでは「ビジネス・インテグレーションと読め」と無茶を言っているな。

GMOペイメントゲートウェイ(3769)?は、クレジットカード支払いサイトと住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイトで発生した情報流出に関する最終報告書を公表し、不安で必要以上に売られ込んでいたこと判明し、アク抜け感でストップ高。

すごいな糞株とは格が違うな。糞株ベクター(2656)?の情報流出で当時ユーザーだったおれの情報が漏れたけど、その後の報告、ちゃんと説明された記憶がないぞ…。糞株ベクター(2656)?は斜め上、新しいセキュリティとしてFNOのゲームの中で放置狩り・BOT対策に一定時間で数値入力とかアホなこと導入して、アクション性の高いゲームの操作性を奪ってユーザーを困らせてたし。もうやだこの会社、爆発しろ! GM(ネトゲのゲームマスター)の社員さぼるなパトロールの仕事しろ!って思ってた…。

ドリコム(3793)?が大幅高で高値更新。「フルボッコヒーローズX」が600万ダウンロードを突破という材料もあるけど、本命はダービースタリオン・マスターズってスマホゲームな。シナリオ性豊かにし種付け相手をガチャ課金というのが意外に好評らしく、課金が順調でセルランが良い。

ファンデリー(3137)?は業績好調で5月中旬の「日本糖尿病学会」に製品を展示とされて11.9%高と日本インタビュ新聞。あと練馬放送で5月4日に「ファンデリー・食ライフ」が放送されるということや、野村證券の上野支店で8月23日にセミナーが決定した模様。

日本エマージェンシーアシスタンス(6063)?の大幅高は、2017年5月1日 18:54:56にネットに公開されたPDFファイル、海外短期研修プログラム参加申込における誓約書で、室蘭工業大学が実施する海外短期研修プログラムで、参加中の危機管理対策として、日本エマージェンシーアシスタンス(株)の「派遣留学生危機管理サービスOSSMA. (Overseas Student Safety Management Assistance)に必ず加入する(加入費用は自己負担)と書いてある。

急にこんなことが出たのが、2017年4月21日に契約を終結した国際協力機構からの紹介なら良いな。他の大学とか行政法人でも採用が進んでさ、利益構造のビッグチェンジになってくれねーかなと恩株ホルダーのおれは思う。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS