2017年10月11日水曜日
日経平均 20,891.42 前日比+57.76(+0.28%)

値上がり率1位はミクロン精密(6159)?。本決算を受けてストップ高。しかしストップ高で10年来高値圏の理由がわからない。V字の利益急回復というが、2015年に営業利益16億7400万円の実績で、今回の見通しは10億6200万円の予想だ。V字回復と四季報オンラインは書いたが、どう考えてもレの字の回復の間違いじゃないか。

創業30周年でデザインマンションのプロパスト(3236)?は進歩率66%の第1四半期決算で減益から一転して増益を見込めるということで一時ストップ高。強く張り付かなかった理由について、一緒に上方修正を発表しなかったことから、臆病風が吹いたのだと言われている。

それにしても前日比150倍以上の出来高ってなんだこれ。前場だけで信用買いの厚みの4倍以上も出来てるって、シノケン以下の大株主は少数持ち合いみたいだし、現物のやれやれ売りが多かったのか、もしくは空売りでも入ったのかな? 下でこんなに出来てしまったのに再度ストップ高を狙って上髭陰線で引けたなんて珍しい動きだ。業績不調の時に大きく上がり業績好調の時にだだ下がり、原則を逆さに見るようなおかしな動きをしているため、普通の株とは違う法則が働いているのだろうか。

同じく都心マンションのイーグランド(3294)?も業績の良さで一時ストップ高。こちらは第二四半期で業績を上方修正した。2013年末上場の比較的新しい株で過去最高益を更新するようだから上場来高値更新も視野に入ったかもしれないな。

株価は動いてないが、株価低迷中のアクセルマーク(3624)?の新作ゲームが非常に変わっているということで、ネットで話題となっている。新作ゲーム・終幕彼女なのだが、なんとサービス終了したスマホゲームのヒロインを呼び出して戦うゲームらしい。

「相次ぐスマホゲームのサービス終了」から始まるストーリーとな。ついに特損を美少女にする会社が現れたか。なるほど、その手があったのかと唸らされた。実在のサービス終了ゲームを元ネタに使ってるそうで今後もネタは尽きないだろう。しかしそのライトノベルの1発芸のような発想のゲーム、つねにサービス終了を意識しながらプレイするのに、ジャブジャブ課金してくれる人は現れるのだろうか?

バラスト水の玉井商船(9127)?は日本軽金属が大株主ということで大幅高になったそうだ。日本軽金属ホールディングス(5703)?は神戸製鋼の件で上げていた所、みずほ銀行が保有減の大量保有報告書を提出し方向性を失って反落した。

テックポイント(6697)?は米ラスベガスでの銃乱射事件を受けて監視カメラ導入が増えるとの期待で大幅高していると日本インタビュ新聞。

ヴィンクス(3784)?は東証一部昇格で大幅高。VIXに似た名前のやつだがPOSシステムの会社。

五洋インテックス(7519)?は連結子会社(株式会社レックアイ)の株式譲渡に伴い、「子会社株式売却益」として個別において、2280万円を計上の材料で窓埋めを狙ったようで2日連続の大幅高。

ドーン(2303)?が決算期待で大きく上げるも引け後に来たのは赤字決算だった。準備があれば期待もするが、ドローンやってないのに何を期待していたのやら?

メタップス(6172)?が大幅高で上場来の高値を更新。メタップスの時間取引所「タイムバンク」がテックビューロの「COMSA」でICOの実施を検討開始が材料らしい。専門家の時間を買えるサービスらしいが、わざわざICOする事に意味はあるのか?

疑義注記外れたANAP(3189)?が一時44円高で年初来高値更新の騙し上げするも、-178(-16.29%)という強烈な下げに見舞われた。何を嫌ったか分かりにくいが、安値停滞してたのならともかく、疑義注記解除を織り込んで株価2倍の年初来高値まで上げていたため、出尽くしになってしまったのかなと思う。

石川製作所(6208)?が一時ストップ安。この日足、東証一部に見えない。どう見ても間近IPOのマネゲにしか見えない日足。テンバガー近い水準でこの動きは筋が抜けた感じで、買いづらくなってしまったんじゃないかな。買い手の正体がブラックロックと判明し、戦争関連を分散的に買っており、これ以上の買い増しは難しいのかもしれない。

ハローキティのサンリオ(8136)?が決算良くない感じで12年ぶりの減配があり大幅安。中国とASEANで好調だが、国内消費低迷と米国の小売業界の構造変化で不調だったそうだ。ブランドイメージお構いなしに仕事選ばなすぎで、いままでかなり無理していたんだろうな。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS