2018年07月18日水曜日
日経平均 22,794.19 前日比+96.83(+0.43%)

あづい。。。

値上がり率1位はリミックスポイント(3825)?。材料はビットコインの急騰だそうだが、それなら仮想通貨取引益が大きいネクスグループ(6634)?が大下げなのはおかしいし、よく分からない上げだ。国税庁、仮想通貨所得の確定申告促すとか、ビットコインETF上場プロジェクトとか、ビットコインに思惑高まる流れだそうだ。うーん。。。

狂犬もちしばエスケイジャパン(7608)?が2日連続のストップ高。9時半に1度剥がして7円下げて再度ストップ高。ヒゲ線が短いので首吊りではないな。明日も期待できるチャート。

これ剥がれた時、ガラ狙って空売りを入れちゃった人いるんじゃないか? 空売りでお小遣いもらって、夕方涼みに散髪にでも行って、帰りにコンビニでアイス買って帰る予定のようなスケベ心で売ってみましたら、まさか崩れず夕方涼みに散髪どころかケツの毛まで毟られるハゲの刑。アイスなんて食わなくても、狂犬肝試しで背筋も肝っ玉も冷えちゃったな。

犬銘柄のあまりに見事な上げは、さいきん「ゼヨ」が口癖になってしまった五大陸も自らが犬であることを思い出すほどで久しぶりに「ワン」と鳴いてしまったようだ。古くからYahoo板に生息している人は知っていると思うが、五大陸の正体は犬なのだ。(どうでもいい)

トヨタのALBERT(3906)?は上方修正でストップ高してしまった。いまだにトヨタがなぜここを欲しがったのか分からない。

フューチャーベンチャーキャピタル(8462)?が材料無しでストップ高。ZMPとか久しぶりに見た単語だな。2020年自動運転車、ロボットタクシー、結局無理だったってことになりつつある。あの時に上場出来ていてもクルマの形をしたリプロセルだったか。

ライク(2462)?は優待落ち以降に下げ止まらなかったがここで大幅高してしまった。決算好感なら火曜に上がっているはずなんだが?

カンロ(2216)?はビールに使われるホップのエキスを使用した「体感型のど飴」など注目され大幅高と日本インタビュ新聞。喉(のど)の炎症を引き起こす「A群溶結連鎖球菌」にはホップが最も強い殺菌力を発揮するとか書いてあるけど、たしかビールって喉に悪いらしいぜ? オペラ歌手はビールを温めて飲むんだ。

新構造の軽量化ブレーキの曙ブレーキ工業(7238)?が大幅高。モルガン・スタンレーが新構造ブレーキを英語で紹介したのが材料らしい。新幹線にも使えるそうだ。革新的な新製品の開発、不人気機械にしては大材料なのに、ちょっと押されすぎではないかという気はするな。機械部品でこれ以上の材料もそうそう出てこないと思うけど、ちょっと前のあの10年来でも圧倒的出来高は何だったんだろうな?

コロプラ(3668)?はswitch向け白猫プロジェクトを開発すると発表し大きく上げていたが、ここで大きく下げて年初来安値更新。任天堂は14日、「ゲームソフト販売と訴訟は別だ」(広報)と説明した。というのが心理を冷やしたと言われている。


きょうのニュースから被災者生活再建支援法に関して参考になる情報を発見したので φ(..)メモメモ

>被災者生活再建支援法に基づく住宅支援は一定数以上の全・半壊が対象で、今回は適用外の可能性があり、そもそも一部損壊は支援の対象外だ。大阪府は、一部損壊を含む被災住宅の補修に無利子の融資制度を独自に設け、避難所から自宅に戻るのが困難な被災者らに賃貸住宅を「みなし仮設住宅」として提供。17日午後6時時点で避難者は府内で約90人となった。

災害での再建では仮設住宅の銘柄が吹くことが多いが、中規模程度の場合は住宅支援は対象外、受けれる支援は「無利子融資制度」と賃貸住宅の「みなし仮設住宅」としての提供。

被災者生活再建支援法の条件は複数あるが簡単な要点は、10世帯以上の住宅全壊被害が発生した市町村、100世帯以上の住宅全壊被害が発生した都道府県に適応されるということ。

今回の大阪地震は、消防庁によると、確認された住宅被害は全都道府県合わせて、17日現在、全壊10棟、半壊181棟、一部損壊3万2989棟

西日本豪雨では、広島県だけで全壊が215棟あって被災者生活再建支援法の対象。まぁどちらにせよ建物の修繕や仮設住宅の需要はあるんだけど、被災者生活再建支援法が適応されないと経済的なインパクトは薄いみたいだ。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS