2018年03月15日木曜日
日経平均 21,803.95 前日比+26.66(+0.12%)

値上がり率1位は富士山マガジンサービス(3138)?。企業名を読むとどうしてもサンマを連想してしまうな。今日は電通(4324)?とデジタル雑誌の取次、デジタル雑誌の記事配信サービスを共同で行うことを目的として、合弁会社magaportの設立に向けて協議を進めると発表して寄らずのストップ高になってしまったようだ。

上場からまだ3年経っていないが株価は1/3になっていた上場ゴールのようだな。まぁ業態がこれでは上場したことが間違いだよな…。主幹事はみずほで公募価格は2650円(のちに分割)。分割前から計測した公募価格は1325円で、本日はそれを奪還した格好になったようだ。

アルファクス・フード・システム(3914)?がストップ高。低価格の超コンパクトセルフレジ精算機「セルフショット」の販売を4月上旬から開始すると発表したのが材料だ。

アクセルマーク(3624)?が寄らずのストップ高。仮想通貨およびブロックチェーン技術を活用したオンラインエンターテインメント事業開始が材料、仮想通貨を用いてブロックチェーンアイテムの交換ができるデジタルアイテム取引所の提供・ユーザーが生み出したり取引で購入したブロックチェーンアイテムを利用して遊べるゲーム等の提供だそうだ。仮想通貨やブロックチェーンにすれば、詳細不明でも上がる時代が来てんね。

植物工場の低カリウム野菜生産事業解散で夢半ばで力尽きた感じのエージーピー(9377)?が一時ストップ高。夢はけっきょく重しでしかなかったのか。

TBグループ(6775)?が大幅高だがデジタルサイネージとして日本フォームサービス(7869)?との交代上げか? カプセル型宿泊ボックスも手掛け6月15日施行の「住宅宿泊事業法」に向けて話題が多いと日本インタビュ新聞。

エムケー精工(5906)?が後場ストップ高。優待の優待宿泊券の権利付き最終日が今日だったらしいな。しかしIRも報じたとこもなしで、後場の寄りからストップ高なんて、やりたい放題だな。

enish(3667)?がストップ高だが材料なし。アクセルマーク、エニッシュ、エディア、オルトプラス、春のゴミゲーム株祭りなのだと2ちゃんねるには書かれている。

オプティマスグループ(9268)?はニュージーランドで日本の自動車運搬船から外来生物となるカメムシが発見されたことにより車両の荷揚げが制限された混乱で、業績を下方修正したというアホなことがあったのだが、なぜか大幅高になってしまった。

最近あったアホな下方修正では2月20日のバルニバービ(3418)?の下方修正もすごいぞ。レストランがオープンテラスのため長雨・台風にやられ、テラス席の稼働可能が大幅に減少したため、下方修正しますだ。レストランが雨にやられるという発想は盲点だった。オープンカーのように、かっこをつけすぎるのも考えものだな。屋根は店舗に必要だからついているんだ。

ソーバル(2186)?はAI関連の穴株として注目されて大幅高で上場来の高値を更新。組み込みソフトの開発や技術者派遣を展開しているが、AIや自動運転 、IoT分野の新規事業展開に重心を置いているそうだ。クオカード優待あるし、そろそろ東一昇格を狙ってそうな感じだな。

無人レジからの飛び火だろうか。カーディナル(7855)?がICタグの思惑再燃で一時ストップ高。アルテック(9972)?もICタグの思惑再燃で大幅高してしまった。

マネーフォワード(3994)?は家計簿フィンテックだが、たしかな業績の裏付けもないまま短期2倍を達成してしまった。来年度予想も大赤字なのに、先行投資の減益を売る新興市場はなんでこれだけ買っているんだろう。同じくフィンテックで同じく日興IPOのバリューデザイン(3960)?に対しては海外への先行投資が負担になっていると怒り、黒字化後も公募割れまで売り込んだのに、どういう物差ししてるんだろう?

同じくフィンテックで同じく日興IPOのメタップス(6172)?も大幅高。上場5ヶ月で疑義注記、時間を売買できるフィンテックサービス「タイムバンク」を開始、ICOから仮想通貨イーサリアムの払込みにより会計処理で監査法人をハゲさせたり、社会に必要かどうかはよく分からないのに存在感だけは事欠かない会社だよね。今日は子会社がみずほと東邦銀の実証実験に決済アプリ提供で大きく上がってしまったみたいだな。

ちなみに時間売買は「タイムダラー」といって1980年代初期にエドガー・カーン博士によって考案された地域通貨システムなので特許は無理のようだ。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS