2018年09月06日木曜日
日経平均 22,487.94 前日比-92.89(-0.41%)

日本がやばい。ここに来て北海道大震災!! まだ7月の西日本水害の募金やってるのに、今週すでに同じ規模の自然災害が2つも到着した。経済被害の主は、原発に異常が出て、北海道内すべての約295万戸が停電だそうだ。それを受けて北海道電力(9509)?が6.4%の大幅安になっている。

昨日、今回の台風は平成最大級の大規模な停電、218万戸が一時停電、自然災害での停電では阪神・淡路大震災の260万戸に次ぐ規模と言ってたのに、昨日の今日で新たな災害が平成の新記録を叩き出してきたな。いやいや、おかしいだろ!! 世紀末かよ!!

札幌証券所が売買停止でやばい。再開未定ってスマホゲームみたいだな。北海道全域で停電してるんで仕方ないけど。この影響で日本取引所グループ(8697)?が大幅安。

間近IPOのエコモット(3987)?が大幅高。札幌地盤で建設情報化支援「現場ロイド」が主軸。防災ソリューションIoTの大本命らしい。17年の九州北部大雨や18年の西日本豪雨で自治体の防災対策に注目集まり、IoTを活用した防災ソリューションの販売数が増え業績好調ということで、西日本巨大台風と北海道大地震で思惑が高まって、北海道大地震で被災地である札幌がピンポイントしまったようだ。

土屋ホールディングス(1840)?が北海道大地震で一時ストップ高。これって耐震というより太陽光のところだったような。サーラ住宅(1405)?と同じような株って記憶してるし、検索しても、降雪地に強い土屋グループの太陽光発電ソーラーパネルとか出てきたし。

あ、そうか。停電してしまえばソーラーパネルが役立つんだな。それは盲点だった。お宅は停電しちゃってるけど、うちは土屋パネルでむっちゃ快適っすよ!って煽られて、需要拡大ということなのだろう。

クワザワ(8104)?が一時ストップ高で値上がり1位。これも北海道で太陽光の会社だが、メガソーラーで発電された電気はすべて北海道電力に売電ということで、日本のピンチに立ち上がるとして株が上がってしまったようだ。

日建工学(9767)?は国土強靭化銘柄で日特建設(1929)?といつも間違えそうになる株だが大幅高。ここ環境に優しいアミノ酸コンクリートの株じゃなかったっけ。テトラポッドとか湾岸系。なんで津波の被害がないのに上がっているんだろう? なにか見落としがあるのか?

キムラ(7461)?が北海道地震としては唯一寄らずのストップ高。キムラタン(8107)?に近い名前を持つので気にはなっていたが、いままでどんな会社がよく知らなかった。住宅用資材の卸売りと小売りが2本柱。北海道地盤だが全国展開へ。子会社で道内最大級のホームセンターということで、北海道復興銘柄として買われたようだな。

一方で中国地方のホームセンター、ジュンテンドー(9835)?は年初来安値を更新。西日本の水害では、建物の天上まで浸水し、甚大な被害を受け閉店することになったという凄く気の毒なIRを見たが、ここで力尽きてしまったようだな。

ニッパンレンタル(4669)?は台風や震災で建設機械レンタルが活況だろうとして大幅高。群馬の会社で関東・甲信越地方向けって、被災地は関西と北海道なので無関係ではないのか?

ヨネックス(7906)?が上がっているが、大坂なおみが日本女子で初のベスト4進出を果たした。同選手はヨネックス社製のラケットを使っていることから、今後の売り上げ拡大への期待が高まっていると言われている。日本って今それどころではなくて、テレビをつけたら災害の情報ばかり見てるのはおれだけか? ラケット買ってる場合じゃねーぞ。

元気寿司(9828)?が大幅高だがスシローグローバルホールディングス(3563)?との経営統合が背景に野村證券の格上げが影響したようだ。元気寿司(9828)?に海外展開のノウハウから経営統合を狙ったらしく、野村も海外展開を評価している。

ライト工業(1926)?は東北の復興震災銘柄で、東日本大震災で活躍した銘柄だが大幅高で高値更新。災害多発受け工事量増加の思惑と言われている。東日本大震災からずっと株と名声を高めている良い会社だ。

菊水電子工業(6912)?に続いて、ここもマンガで会社案内を始めたんだな。時代が時代だし、こういう流れが来てるのかもな。ふむふむと読んでいたのだけど、オチが「大学の進路を考え直してみようかな」誰に向けてのマンガか露骨すぎるぞ。

オウケイウェイヴ(3808)?はトンピン、にゃっつ、ウルフ村田、三味一体の応援のおかげか大幅高。仮想通貨がなんでも10%以上急落しているし、Wowoobitなんか20%も下がってるし、なんで上がったんだろ。外部環境から考えると大下げでもおかしくない日だ。ビート・ホールディングス・リミテッド(9399)?GMOインターネット(9449)?は素直に大下げになってしまった。

宝ホールディングス(2531)?タカラバイオ(4974)?の親会社で売買高の低迷を理由にNIKKEI225から外れる最有力候補だったが除外にならず大幅高。

TATERU(1435)?がついに寄った。ノンストップで株価1/3は辛いけど、助けてもらえてよかったな。リバ取りとババを交換し、スケベ心のリバ取りが絶叫している。優待3000円のクオカードに特攻して、さっそく1万円の損は辛いだろうな。と思ったら、さすがに50円ほど戻して引けたようだ。

TATERU(1435)?に値がつき、シノケングループ(8909)?は頭金ゼロでも不正行為は否定したことを評価、GA technologies(3491)?は大株主のTATERU(1435)?が株を売れないことをIRしたことを評価などで大幅高。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS