2018年11月01日木曜日
日経平均 21,687.65 前日比-232.81(-1.06%)

10月31日、ハッピー・ハロウィン! 「カッ」その夜、再びやつは目覚めてしまった。リア充のパーティを台無しにすること、それが使命だと言わんばかり。

ああああ!!! また来てしまったあああ!!! リア充ブレイカー・悪臭のクサイオス(3744)?がクリスマス超絶下方修正のストップ安に続き、ハロウィンの夜にもドヤ顔・超絶下方修正をプレゼントだああ!!!

このクソ株、とんでもねぇな。1年経たず2度も超絶下方修正することがとんでもないし、さらに毎回タイミングが祝い事の直前というのが鬼畜すぎる。リア充死ね死ね同盟が放った刺客としか思えない。

トレジャーデータと上場企業でいち早く提携とか、オープンソースソフトウェアでトヨタ自動車のシステム作っちゃったぜとか、良いことでドヤ顔していた可愛いかったサイオス・テクノロジーを返してよ!!!

値上がり率1位はアクモス(6888)?。ソフト開発好調で1Q決算大幅増益と四季報オンライン。貸借銘柄だから空売りを踏んだとの見方だ。2012年にも空売りの踏み上げ狙いで上がったことがある。

自動券売機でキャッシュレスの高見沢サイバネティックス(6424)?は、日本政府がキャッシュレスで消費税還元政策を打ち出し、クレジットカードも所有できないような低所得層限定で「2万円で買える2万5千円分の地域限定プレミアム商品券案を検討」とし、キャッシュレスの機運高まり株探トップニュースでも紹介されたとして、刺激を受けて上がってしまっているようだ。

この商品券政策、低所得の貧乏人という名刺みたいなもの近所で使えってマゾプレイだな。近所で笑いものになったり子供が哀れみを受けそうで、もうちょっと冴えた仕組みはなかったのかね。

インフォマート(2492)?は国内最大級のBtoB(企業間電子商取引)プラットフォームを運営する会社だそうだが、決算が良くてストップ高。提供する「BtoBプラットフォーム」における2018年1月~9月の「ECO実績」は、A4紙伝票枚数2億9,496万枚、杉の木19万本のCO2削減効果となり、「電子商取引はECOにつながる」活動が順調に拡大しています。 だそうだ。隠れ国策スギノミクスにも貢献だな。

VOYAGE GROUP(3688)?がストップ高。電通の100%子会社であるサイバー・コミュニケーションズと来年1月1日に経営統合すると発表だそうだ。サイバー・コミュニケーションズ、懐かしい名前だな。元上場企業でスカイマーク・エアラインズの少し後に上場したんだ。あの頃はまたITバブルの残り火があって、すぐに100万を超えていったっけな。最後は電通に買収されて、その子会社だが再び株式市場に帰ってくるのだな。

イスラエル関連のサン電子(6736)?は最終黒字で大幅高。犯罪捜査機関向けのデータソリューションが増収となっているうえ、利益率の高い製品やサービスが伸長し、収支を押し上げる。と四季報オンライン。ストップ高しなかったのは上方修正なかったからだろう。

元気寿司と業務提携解消の回転寿司チェーン・かっぱ寿司ことカッパ・クリエイト(7421)?が大幅高。第2四半期決算短信、売上高を減らしながらも不採算店の撤退によるもので、当第2四半期連結累計期間における売上高既存店昨対比は101.5%、営業利益は倍増していて、しっかりと稼げているようだ。本年6月に販売を開始した有名店(えびそば一幻)監修の「海老ラーメン」は、当社史上最速で10万食の販売を達成ということで、ラーメンが大ヒットしたらしい。おとなりの寿司屋はシャリカレーとゆずうどんだし、回転寿司専門店という概念は捨てなくては行けないな。

しかし大ヒットラーメン「ご好評いただきありがとうござました。販売を終了させていただきました。」はだめだろう。販売を終了したら稼げないぞ。

山水電気とパイオニアと御三家で、ZMPの資本提携相手のJVCケンウッド(6632)?が大幅高。オートモーティブ分野OEM事業好調で増収増益だそうだ。

山水電気は2014年に倒産済みだが、御三家の一角であるパイオニアが実はこの秋、倒産しかかっている。パイオニア、経営破綻危機に…資金ショート寸前、カーナビ需要急減に対応遅れる。御三家の2本が腐ってる、この状況下で増益とは素晴らしい経営陣だな。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)?が上がってしまった。決算が出てガンホー、『パズドラ』の売上高減少で減収減益に 連結子会社のGRAVITYは『Ragnarok M』を東南アジアで本日より配信開始予定と報じられている。売上高は前四半期比8.4%減の190億円と200億円の大台を2012年の10~12月期以来、23四半期ぶりに下回ったそうで、パズドラが本格的にオワコンになり、妖怪ウォッチワールドは業績に寄与しなかったようだ。

ラグナロクオンラインは16年前にサービスを開始したオンラインRPGで今でもサービスが続いているのだが、Ragnarok Mはスマホ向けでその続編にあたるが、果てしてそれが材料なのか?

エイチーム(3662)?が減益予想の発表で大幅安。ヴァルキリーコネクトの利益が冴えなのは、セルランで大体わかっていたことなんだけど、新作のレヴュー&アドベンチャーRPG『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』スタリラというのが注目されていた銘柄。スタリラはイベントがキツすぎで脱走が始まっていると思ったら、内情もひどかったようだ。

総務省のスマホ利用料金の値下げ命令でプロバイダー大手が大きく下げているが、織り込み済みでなかったことに驚きだ。楽天(4755)?はKDDIと業務提携を発表して逆行高。楽天の携帯参入、26年までau回線借用 自社網は3都市からと報じられている。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS