2018年11月05日月曜日
日経平均 21,898.99 前日比-344.67(-1.55%)

値上がり率1位はメディアファイブ(3824)?。いつもどおり山あり谷ありの荒いストップ高。恐らく、筋のキャッチボールだという書き込みがそう思うを集めているな。まぁそうなんだろうけどな。

アカツキ(3932)?がストップ高。第二四半期に入って、序盤の遅れを取り返すように、売上高57%増、営業益2.6倍と大幅増収増益でストップ高。ゲゲゲの鬼太郎にやられたかと思っていたドッカンバトルがセルランでしぶとく粘っていたら買わなければいけなかったな。

セルランと言えばさいきん王者FGOのセルランがやばい。落ち方がまるでパズドラ、ソニーが新興株ならハイカラしないといけないレベル。なにかあったのかな。

サンバイオ(4592)?が連続ストップ高。脳機能回復薬は国内で20.1期中の承認申請を目指すそうだ。サンバイオのおかげでバイオに上げ地合いが来て、マザーズ指数は続伸、サンバイオが連日のストップ高でけん引とか書かれているな。

中国ラングリッサーのエクストリーム(6033)?が材料無しでストップ高。投資顧問も推奨して仕上げだろう。スマホゲームの課金額は日本人がダントツで一番多くて中国人はそれほどでもない。そしてラングリッサーの版権を持ってたとしても入ってくるのは収益の一部だけ。期待値は株価10倍の水準でハードルの高さだけは一人前。14日の決算まで上げて、中国ラングリッサーがぜんぜん儲からないことを嫌気して相場終了なんだろうな。

コマセが撒かれていて雑魚が食い逃げするには美味しそうだが、いまから参加する人はロスカットの設定だけはしておいたほうがいいだろうな。

YKT(2693)?は量子コンピュータの思惑銘柄だが上方修正でストップ高。海外市場でのスマートフォンや自動車関連を中心とした旺盛な設備投資需要を背景に、電子部品実装機など電子機器の販売が予想を上回って推移だそうだ。

サムティ(株)第19回新株予約権(32449)?というただのライツが大幅高。年初来高値 240(18/10/01)、年初来安値 89(18/10/30)。もう分かっただろ、ライツ・オファリングの新株予約権はICOと何も変わらない。理屈じゃないんだよ! 結果なんだよぉぉ!!

ビットワングループ(2338)?は禍々しいファステップスだが大幅高。材料の香港の仮想通貨取引所ってこれなのによく買えるな。ハコがハコバレして安くなったのは調整ではない。ビート・ホールディングス・リミテッド(9399)?と同じだ。

ビットコインすらロクに取引のない仮想通貨取引所だが、50種類の仮想通貨の取扱いを始めることが好感されている。反社の資金需要で安全にマネロン出来る仮想通貨取引所として名をあげた可能性はあるのかな。日本からは取引できない上、現地の個人客もほぼ0なので、香港マフィア以外の客層にメリットが想像できない。

名村造船所(7014)?は近年大赤字が続いて転覆中の泥舟・佐世保造船だが、円安と工事損失引当金の減少による上方修正で大幅高。見栄えの良くない決算だが、グループ各社で建造量の下方調整を行ったことなどもあり大幅な減収だそうだ。ギリギリ赤字ではなくもうちょっと操作して黒字化すればよかったのに。

力の源ホールディングス(3561)?が大幅高。株価低迷しているが、人財難に伴う労働者賃金の高騰や原材料価格が上昇傾向にあることに加え、物流費高騰の影響も顕著だそうだ。ラーメンは夏に稼ぐ商材のため稼ぎ時が減益で終わってしまったのが地味に痛い。

9月14日、力の源HD/国内6店舗閉店、特別損失1億1000万円計上で今期経常を10%下方修正している。これは調子が良くなれば出店拡大して海外にも出しちゃったりなんかして一部が不採算店になり閉店して調子が悪くなる。外食でよく見る光景だな。また来年だろうな。

アドウェイズ(2489)?がストップ安。上方修正なのにストップ安の理由として、ヘッジファンドの売りと日本経済新聞。年初から何倍にもなってる訳ではないのだから、ストップ安はいささか過敏反応ではないのか?

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS