2018年11月22日木曜日
日経平均 21,646.55 前日比+139.01(+0.65%)

値上がり率1位は伝説のクソ株ブランドフォーサイド(2330)?。誰でも知ってる中国アリババグループとの業務提携が材料みたいだが、ちょっと話が飛躍しすぎている。アリババとの業務提携ではなくて、当社はアリババグループで金融ソリューションの提供を行う恒生電子が日本展開のために設立した「日本恒生ソフトウェア」と提携ということで、日本恒生ソフトウェアが美味しいところ持っていきそうだからあまり儲かりそうにない。

日本ラッド(4736)?が久しぶりにストップ高。日本ラッド、米国シアトルのDimensional Mechanics社と世界初の業務提携、アジアにおけるソリューション&テクノロジーパートナーとしてAI自動生成ソリューション「NeoPulseR AI Studio」の提供開始だそうだ。世界初ということで、他社が提供していないことが好感されたか?

東邦化学工業(4409)?が一時ストップ高。なんか材料なしっぽいな。一応調べたけど、トイレタリー用界面活性剤、帯電防止剤、乳化重合剤、プラスチック用界面活性剤、紙パルプ用界面活性剤、消泡剤、農薬助剤、繊維助剤、紡糸油剤、石油樹脂など、要約するとガチで化学の工業のようだ。

繊維助剤は、紡糸油剤用等の海外販売向けや中国市場でのガラス繊維向け販売が伸長し幅な増収という書き方が気になったけど、通期予想に満足なほど届いてないし前年より減益なので、全体としては微妙。

サンユウ(5697)?がストップ高。2018年02月02日金曜日に上方修正で大下げしてから助かってないやつ。20年の四季報予想が2倍ということで買われてしまったか。

CSSホールディングス(2304)?が大幅高。来年の決算もあまり冴えないが、東京オリンピックに向けたホテルの開業ラッシュに恩恵を受ける企業として、株式新聞で特集されたことが刺激材料か。

アクトコール(6064)?がストップ高。株式会社光通信との資本業務提携に関する基本合意書締結に関するお知らせ、株式の売出、主要株主である筆頭株主及び親会社以外の支配株主並びにその他の関係会社の異動に関するお知らせ。まさかピカツーが拾うとは。ピカツーと水回りトラブルって何のシナジーがあるかよく分からない。

グローバル・リンク・マネジメント(3486)?がストップ高。東証一部昇格に記念優待ということだ。正直、上場1年も経ってない企業を東証一部に昇格させるのはどうかと思う。第三四半期ということで本決算もまだ迎えてないのにな。

フーバーブレイン(3927)?が大幅高だが、これはアークンが悪評に耐えきれなくなり、糞株必殺社名変更をキメたお姿だ。一身上の都合で社長が辞任(退職金返上)で糞株再出発の門出を祝われたようだ。「フーバーブレイン名前変えても技術力は上がらないよwアークン」と2ちゃんねるで言われているが、まぁそうなんだろうな。

企業買収でデブって企業買収の凍結を発表し株価のダイエットに成功したRIZAPグループ(2928)?がリバウンド。

「ライザップ、赤字転落で成長神話の終焉か…「実態は零細企業の寄せ集め」と失望広まる」という記事が出ているな。零細というより、事業が転覆してどうしようもなくなった企業群だろ。再建して経営を安定させて付加価値をつけることができれば買収したときよりも割安だ。ノウハウがあるところを1、2社ぐらい買って徹底して再建すればいいのに、ノウハウもないところを大量に買って、どうすればいいか分からなくなったのがRIZAP。

アプリックス(3727)?がストップ高。通信モジュールが累計50万台が材料らしいがこれアカンやつじゃね。

100円で小型組み込み無線モジュールを売る、その狙いを明かします

アプリックスは、Bluetooth Smart対応ビーコンモジュールを1個300円という低価格設定で展開している。

100円~300円の安いだけが取り柄の無線モジュールを、5年でたった50万しか売れなかったの? スマホで個人制作のアプリじゃなくてアプリックスは工業品なんだよ? やばくね? やばくなかったらあんな決算してないと思うし、さっさと大口受注とって来ないと潰れるぞとしか言えん。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS