2019年01月07日月曜日
日経平均 20,038.97 前日比+477.01(+2.44%)

今日の夕方、おじいちゃんが亡くなって、用事と喪服のため株は少し休むことになりそう。アルツハイマーで数年前からおれのことを認識出来てなかったが、やはりいざ亡くなってみると、元気だった頃に良くしてもらった思い出がいっぱい湧いてきて凄く悲しい。植物状態では無かったけど、もう向こうに魂がほとんど行っちゃってて、ただ生きてるだけだしこんな状態で死んでも泣かないと思ってたけど泣いた。それがすごく意外で。胸が詰まる。

仕事に使ってたワゴン車で旅行に連れて行ってもらってた時、飼ってる犬をうちへ連れてきた時、囲碁が強くておれがヒカルの碁にハマって一局やったらコテンパンにされたり時、ちょうど10年前に最後にまともに話せた時などフラッシュバックした。

生きてる意味などなかったのではなくて、今までおれの悲しみが少なくなるのを待つために耐えていてくれたような気もする。おじいちゃん、ありがとう。

あまり考えると辛いし、書きかけていたのもあるから、今日は短縮気味で書く。

雇用統計でダウが大暴騰するなか第二のハイテクバブル崩壊が近づくと言われたことも連想されて臆病風が吹き、日本株は300円ほど押されて引けた。18年10~12月の年金積立金運用 過去最悪 14兆円超損失かと野党・共産党の赤旗新聞。ただ日本政府や日銀は株式市場の冷え込みや円相場の混乱について、必要な措置をとると繰り返し述べる。一方トランプは壁予算成立まで頑固として政府機関閉鎖を唱える。言ってることとやってることが違ったりブレるのは批判されて仕方ないが、暴走トランプ、一貫性がありすぎるのも考えものだ。

値上がり率1位はNuts(7612)?。上がってもハコ企業の解体相場と言われている。「ソルガムで懲りたから買わんわ」は「せやな」としか返せない。

野崎印刷紙業(7919)?カワセコンピュータサプライ(7851)?は元号関連で大幅高。新春相場では期待テーマに対する個人投資家の関心もより高まりやすいとフィスコ。

Kudan(4425)?は人工知覚銘柄と自称するIPOだがここで大幅高。主幹事は日興で公募は3720円。2015年3月の売上高0円、2017年3月の売上高8700万で当期利益9300万の赤字で時価総額881億円。信用とはなんぞや。誰か知らないけど、大風呂敷を書くだけのお仕事ですね。かー、ペーパーカンパニー作りはやめられないな。

過去のホームページが見れるサイトでKudanの英語サイトを見てみたら

2015年→The Augmented Reality Engine Company(ARエンジンの会社)

2016年→REVEALING THE KUDAN AR ENGINE The most Robust, Diverse and Intuitive SDK available for professional Augmented Reality developers today FREE TO DOWNLOAD(KUDAN ARエンジン プロフェッショナルな拡張現実感開発者が利用できる最も堅牢で多様かつ直感的なSDK 無料でダウンロード)

Kudan Computer Visionをいい出したのは2017年からで売上高急増、方針転換から売上高急増で1年ちょっとぐらいで日本市場へ上場で時価総額811億とか世も末だわ。もう次から反社の資金源はこのスキームで決定だな。

人工知能のテクノスデータサイエンス・エンジニアリング(7046)、なんで後場崩れたんだ。この6年見てるが、こんな生まれたてのペーパーカンパニーまがいよりよっぽど頑張ってきたのにね・・・。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS