2019年06月03日月曜日
日経平均 20,410.88 前日比-190.31(-0.92%)
マザーズ指数 872.41 前日比-31.78(-3.51%)
ジャスダック 142.91 前日比-2.25(-1.55%)

ここで新興大暴落。礼和は本当に悍ましい時代だ。夢も欠片もない。

値上がり率1位は韓国産のゲーム・ガーラ(4777)?。韓国最大規模のデジタルIT企業、Megazone社の子会社と業務提携だ。アマゾン・ウェブ・サービスの日本展開をサポートとある。さすがにフリフの新作ではなかったか。ゲームではないということで、ちょっと寂しいものがあるな。新株刷ってクソゲーの名門だったのに。ガーラでもベクターでも夢を諦めるとは大事だ、もう日本のゲーム産業は終わりかもしれん。

コロプラ(3668)?はスクウェア・エニックスの新作ゲーム・ドラクエウォーク(ドラクエGO)に開発参加で大幅高。スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)?ドラクエ10で殺人あってイメージダウンだがドラクエウォークが期待通りドラクエGoで大幅高。ドラクエライバルズのトーセ(4728)?はハズレで大幅安。ドラクエ10の下請けではあるな。

ドラクエウォークは売れるか分からない。まさゆきの地図のすれちがい通信が、まさにドラクエウォークだった。

かといってドラクエライバルズがシャドウバースのパクリというハズレの前例もあるというか、ドラクエって定期的にパクってるな。ドラクエビルダーズはMinecraftのパクリだし、ドラクエモンスターズはポケモンのパクリだし。他にも色々と当たり外れは大きい。

バルテス(4442)?は礼和のIPO1号だから景気づけ(景気バルス)で大幅高。他に買えるものがないから上がったというのもあるだろう。

日本ラッド(4736)?が大幅高で高値。いつの間にか5Gになったってさ。ディメンショナル社が持つ独自のAIサービスを活用した企業向けソリューションで商機を広げる計画もあるそうだ。

はてな(3930)?が上方修正でストップ安。広告鈍化で売上高の伸びが小さかったのが原因か。大乱闘は今回、買い方が吹っ飛んだな。ブログサービスは引き続き好調みたいだ。

串カツ田中ホールディングス(3547)?が売出しによる需給悪化で大幅安。禁煙でファミリー向け好調言ってたから何事かと思った。同社社長の貫啓二氏が100万株を売り出すそうだ。

日本一ソフトウェア(3851)?が大幅安で安値更新。5月31日に「魔界戦記ディスガイアRPG」のサービス再開時期が今年秋になりそうだという更なる悪材料が発表されたのを嫌気だってさ。空売り出来る株だから、漏れてそうだよな。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS