2019年07月25日木曜日
日経平均 21,756.55 前日比+46.98(+0.22%)
ジャスダック 151.10 前日比+0.44(+0.29%)
マザーズ指数 896.70 前日比+5.12 (+0.57%)

値上がり率1位はM2MからIoTで失敗し、アニメスタジオもコミックも売り払って、社長がずらかって、マッコーリーがMSワラントのアプリックス(3727)?。よらずのストップ高だ。ピカツーとの提携で第2のレカムだそうだ。もう顔が潰れて生首とれちゃった後だけど、いよいよ反撃の兆しといってもいいのか?

アドバンテスト(6857)?が決算でストップ高とはこれは珍しい。空売りの買い戻しも巻き込んだ上げ。アドバンテスト、5GやAIが減収補う 4~6月期だそうだ。次世代通信規格「5G」や人工知能(AI)の開発に向けて、高性能なロジック半導体向け検査装置「SoC(システム・オン・チップ)」の引き合いが増えたみたいだ。空売りが多いな。

レクサスの口実・児玉化学工業(4222)?が久しぶりに上げてるな。ストップ高だ。株価低迷中で単位変更前なら66.3円だったりする。ボロ株のままなら値幅制限30円だったのにもったいない。黒字転換で自動車軽量化で時価総額が軽い。夏の小玉スイカは、糖度がたかく価格が高いそうだ。

高橋カーテンウォール工業(1994)?が後場にストップ高。上方修正のようだがPCカーテンウォール事業で20年12月期に完成を見込んでいた物件が19年12月期に完成する見通しとなったためとしている。つまり前倒しで需要の先食いじゃないのか? あと前倒しなのは消費税増税のためだろうから、何が好調でもなさそうな気がする。

ないす粉飾のすてきナイスグループ(8089)?が一時ストップ高。すてきナイス元会長逮捕、粉飾決算疑い 横浜地検。これはいい材料ではないだろう。素敵ナイスな粉飾会社なんて、お茶の間の恥だ。

与沢翼とA3のアエリア(3758)?が大幅高。有名人から動画でお祝いメッセージが届く「Celebrate Message(セレブレイト・メッセージ)」サービスを9月3日に全世界に向けてスタートするそうだ。

声優だと作品の権利問題で勝手にキャラクターになって祝うことは出来ないと思うけど、芸能人は権利自分だから切り売りはできそうだな。ヤクザも動画なら吉本興業に祝ってもらえそうで満足だろう。

しかし、名案に見えてメタップス(6172)のタイムバンクってのがありましてね。B級芸能人だとすぐ過疎ったらしいですぞ…。もうみんなテレビ見てる時代じゃないしな。

飲料のアクサスホールディングス(3536)?が冷夏なのに材料なしの大幅高で高値更新。ちなみに起訴されているACリアルエステイトとは雑貨屋ブルドッグのことである。

旧雑貨屋ブルドッグにおいて、平成22 年(2010年)8月期第2四半期から平成25 年(2013年)8月期第2四半期までの、各第2四半期決算及び各通期決算に、棚卸資産の過大計上並びに過小計上等の不適正な会計処理が行われていたことが判明ってことは、ここが乗っ取らないと上場廃止だったのでは。

LINE(3938)?が大幅高。大赤字だがモバイル決済サービス「LINE Pay」の大型キャンペーンなどに235億円を投入したのが原因だそうだ。次期はAIに積極投資しAI事業に加え、金融とITが融合したフィンテック分野を新たな収益の柱に育てる戦略を掲げている。これらを戦略事業と位置づけ、年間で600億円を投じる計画し、LINEのAI技術を外販する「LINE BRAIN」への期待。2019年後半に実証開始など言われている。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS