2019年08月13日火曜日
日経平均 20,455.44 前日比-229.38(-1.11%)
東証マザーズ 862.84 前日比-8.90 (-1.02%)
ジャスダック 146.94 前日比-0.33(-0.22%)

ストップ高とストップ安が10銘柄オーバー。新興超暴落で値下がり5%以上が225銘柄。だけど新興指数が下がってないのはなぜ? 決算で個別が売られた?

値上がり率1位はマジェスティ ゴルフ(7834)?。MBO、支配株主であるマジェスティ ゴルフ・コリアが1株195円でMBOだそうだ。

ホーブ(1382)?は会心のいちごバブルでストップ高。ホープの代打でもなく、8年がかりで完成させた眼も舌も喜ぶ夏イチゴの真打、北海道産の高糖度な夏いちご「夏瑞」が売れているらしい。

日本一ソフトウェア(3851)?は決算の着地よく大幅高。IRにリリースしたと書かれている「じんるいのみなさまへ」、クソゲーらしくamazonレビューも★2のあのありさまだが、決算がよかったなんてな。この会社がクソゲーオブザイヤー2010に輝いた大賞作品のラストリベリオンでも★2.5あるのに、それよりも低い評価なんて、10年に1度のクソゲーをリリースしたことになる。ゲームのデキが悪いのに好決算で上がるなんて。

ネットマーケティング(6175)?は19年6月期の決算にて、ここのFacebook寄生のOmiaiサービスの減速が小さく来期が大幅な増益と予想したことからストップ高。Omiaiは持続的な収益の拡大を実現するため、Facebook利用者限定のサービスから全ネットユーザーへ利用者の範囲を拡大させるとしている。

ブックオフグループホールディングス(9278)?が大幅高で高値更新。コンテンツの電子化の時代に売上高が伸びて好決算とは。百貨店内での買取事業を行う「hugall(ハグオール)」の好調も増益の要因って、百貨店に本やゲームを売りに行く層がいるの? 日本で何が起こっているのだろうね?

明和産業(8103)?はむかしの仕手株だが好決算でストップ高。年度内に16銘柄、帳簿価額859百万円の保有株を売却し、配当にあてるというのが好感されたらしい。

Kudan(4425)?が大幅高。第1四半期が好調だったらしいな。売上高の50%も利益があるんだが、本当にまともな会社なのだろうか。暴利のレベルだよね。払っている方も儲かっていれば問題ないのだが、そのせいで日本アジアグループが大損しているわけだし。

バルテス(4442)?は今日は大幅高。決算が良かったみたいだ。ソフトウェアテスト・第三者検証でゲームよりのデジタルハーツホールディングス(3676)?と違って業務寄りらしいな。

アステリア(3853)?がストップ安。アルテリア・ネットワークス(3853)?かと思ったら、インフォテリアじゃん。

世界中の無駄を10%削減する電子レジのシノプス(4428)?がまさかのストップ安。1対5の株式分割した直後に、通期イケイケ決算30%増益なのに赤字決算ぶっこんでくるやつ。朝にストップ安が一度剥がれているのはなんだろう。

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS