2019年09月06日金曜日
日経平均 21,199.57 前日比+113.63(+0.54%)
ジャスダック 149.44 前日比+0.45(+0.30%)
マザーズ指数 855.54 前日比-1.73 (-0.20%)

値上がり1位はジェイ・エスコム ホールディングス(3779)?。中国再評価との声もあるが時価総額下位と200円で安く遊べる1円パチンコ感だろう。

アルチザネットワークス(6778)?は5Gだが決算見通しよくてストップ高。黒字浮上らしい。

お茶のティーライフ(3172)を思い出す不動産屋フォーライフ(3477)?がストップ高。上方修正だそうだ。

Aiming(3911)?『ログレス物語』配信日決定でAimingとマーベラスがともに買われ大幅高というのはちょっとおかしい。ログレス物語がβテストで期待できない、ラグナロクMよりはるかに出来が悪い作品と確認されたから下がっていたんじゃなかったか。正規リリースを控えて直したのか?

臨床試験失敗で新株売りのナノキャリア(4571)?が大幅高だが、ウィズ・パートナーズは9月4日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。株式保有比率は15.67%→14.67%に減少だそうだ。新株売るために上げたのかもな。

ブロードバンドセキュリティ(4398)?が大幅高。SBIの地銀連合構想でSBI子会社のここが買われたそうな。

アトラ(6029)?が令和初の同日ストップ高とストップ安を達成。

ストップ高とストップ安の同時達成株は、2019年03月29日金曜日のカワセコンピュータサプライ(7851)?、2018年10月26日金曜日のメディアファイブ(3824)?、2018年01月16日火曜日のレカム(3323)?、2017年12月05日火曜日ビーマップ(4316)?、2017年10月31日火曜日の五洋インテックス(7519)?、2017年07月04日火曜日のマルコ(9980)?、2016年03月15日火曜日のLITALICO(6187)?などあるが、

結果的に見ると、ほとんどが売り場となる波乱を作る儀式で、仕手筋が抜けるための仕掛けだ。大口が捌いているなら拾っちゃダメだ。アトラ(6029)?は前例を超えて初押しになることが出来るのであろうか?

インタートレード(3747)?がストップ安引けだけどアトラと同じ筋なのか? 初押しで仕込めない変材料にしては、ちょっとSNSの反応が多すぎない? いま閑散相場でそんな人おらんぞ。大きく上がっても、ホープぐらいの反応が普通と思われる。

イントレアトラ.jpg

添付ファイル: fileイントレアトラ.jpg [詳細]
[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS