株式市場

日経平均19546.63+1454.28(+8.04%)
TOPIX1424.62+91.52(+6.87%)
東証二部5412.81+286.26(+5.58%)
東証マザーズ641.10+35.75(+5.91%)
ジャスダック135.81+6.11(+4.71%)

円相場

ドル円111.290000
ユーロ円120.293361
米国10年債利回り0.856
VIX恐怖指数67.97

地合い解析

値上がり9%以上0銘柄
値上がり6%以上0銘柄
値上がり3%以上0銘柄
値下がり9%以上17銘柄
値下がり6%以上32銘柄
値下がり3%以上60銘柄

東京五輪一年延期→古代ギリシャ的には「真のオリンピックイヤー開催」かつ400年に一度のキリ番も取れる

新型コロナウイルスの感染者が24日、世界全体で40万人を超えた。18日に20万人を超えてから、約1週間で倍増した形。欧州に続き米国でも感染者が急増しており、感染拡大は新たな局面を迎えようとしている。

うおおおお!!! ダウ過去最大の暴騰!!!! +2,112.98

東京 新たに40人以上の感染確認 新型コロナ、東京都が今週に入って発表した感染者は、23日が16人で、それまで最も多くなりましたが、24日はさらに1人多い17人でした。 東京都 小池知事 今週末は不要不急の外出自粛要請へ - 夜

和牛消費へ商品券 経済対策自民が検討!!! コロナウイルスの危機の経済対策に和牛商品券!!! 前例のない経済対策ではあるかもしれないが、なんかおかしくない?

うおおおお!!! 日経平均大暴騰 +1454.28 上げ幅は前日(1204.57円)を上回り、過去5番目の大きさ。

ラリっちゃったな。アヘ顔ダブルピースだ。

ストップ高113銘柄もあれば、狂い上げに見えるが昨年来高値が間近IPOの関通(9326)?だけということでお察しだな。大きなリバだ。下げがきつかったものを買い直す動き。

日本経済新聞のアクセスランキング

1東京都、今週末の不要不急の外出自粛要請
2東京五輪、21年夏に延期 IOC、首相提案を承認 大会名称「2020」は維持 新型コロナ収束見通せず
3五輪延期、空前の難事業 準備、振り出しに 会場確保・選手ケア急務
4コロナ危機との戦い(3) 繰り返す感染症に覚悟を
5日本車の世界生産、半減 マツダ国内全工場休止、トヨタ5カ所
6現金給付は所得減少世帯に 経済対策、GDPの1割
7日経平均、連日の1000円高 裏に「需給の空白」
8日経平均、歴代9番目の上げ幅 中銀緩和、徐々に効果 くすぶる二番底の懸念
9中小、スピード融資に殺到 感染拡大で資金繰り難 AI審査や契約者向け金利ゼロ
10スマート都市で陣営作り トヨタとNTT、資本提携 GAFA対抗
11東京五輪、21年夏に延期 IOCが首相提案を承認
12丸紅が最終赤字1900億円 20年3月期、資源価格下落で
13コロナ経済対策、3段階で 減税措置へ法整備も検討 19年度予備費→本予算→補正
14派遣社員、在宅勤務ができぬワケ 就業場所に規定 出社前提の業務
15米カーライル、日本特化2600億円ファンド 過去最大、事業売却の受け皿に
16NYダウ、2100ドル超上昇 上げ幅過去最大
17会場借り換えや人件費…五輪延期費用3000億円規模
18新型コロナ、41都道府県で1269人感染 都で新規41人 (3月25日午後10時現在)
19東京五輪、延期コストは? 従来予算は1兆3500億円
20「コロナ米軍陰謀説は的外れ」中国が操る二枚舌外交の怪

東洋経済オンラインのアクセスランキング

[ ↑Scroll Back to Top↑ ]

[ 編集 | 凍結 ]   [ 差分 | 一覧 | 単語検索 |   最終更新のRSS